新潟市中央区の美容室taboo hair & esthe>ブログ>白髪の対処法

白髪の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
白髪の対処法

《すでに生えてしまった白髪の対処法》についてです

まずはひと言。


「白髪は絶対抜かないで!!!!!!!!」


白髪を見つけるとついつい 抜きたくなりますよね。。


確かに抜いてしまえばしばらくは髪の毛は生えてきません。


そのあいだは白髪を見なくてすむので 抜いてしまいたい気持ちはよくわかります。


ですが 絶対! 絶対!!! 抜かないでください・・・・・


髪を抜くことで毛穴を傷めてしまい、脱毛の原因になってしまうこともあります。


そうなると、白髪まじりの◯ゲ頭になってしまいます。(隠しきれませんごめんなさい)



ではもし 白髪を見つけたら どうすべきなのか?


1 生えている白髪が少ない場合は ハサミで カット


白髪を見つけてしまったもののまだ本数が少ない場合は、少し面倒ですが

根元からカットしましょう。


そうすれば、しばらくは白髪が目立たなくなりますし、毛穴を傷めることもありません。


ただし、白髪の本数が増えてきてカットしきれない場合は大変です。


そのときは 次の方法です。


2 白髪が増えすぎた場合は 白髪染めをすることが1番のおすすめです


染料はいろんな種類があり、ほぼ全てのお客様に使用可能となっております。


肌の弱い方でも染められるようオーガニックの優しいカラー剤もtabooはおいていますよ

まずは、お店で染めること。


◯ヘアカラー

色を長持ちさせたい人におすすめ

ただ、化学反応を起こさせるため、敏感肌の方は刺激が反応する方もいらっしゃいます



◯ヘアマニキュア

肌や髪へのダメージを避けたい人におすすめ

髪の毛の周りをコーティングするため、ダメージなどはすくないですが

色落ちが少々早い欠点があります


◯オーガニックカラー

誰でも使える安心安全なヘアカラー ファッションも白髪染めもできます

色持ちもよく、肌・髪へは低刺激タイプなものです

通常のカラーより+1000円かかります(taboo)



しっかりとした対処法で白髪を隠し、減らしていきましょう!

美容院で白髪染めをすると、プロに任せられるので、ムラなく、キレイに染めることができます。


肌への刺激が少ない染料を使用してくれたり、なるべく地肌に染料をつけないように配慮しながら

施術させていただきます!


《白髪を予防・増やさない方法》についてはこちらです

グレイカラー(白髪染め)

taboo hair & esthe

taboo hair & esthe

Written by: taboo hair & esthe
 1994年にオープンして以来『最幸な笑顔を全ての人と共に』というコンセプトのもと スタッフ一同挑戦し続けています。  tabooでは、お客様に求められていることは、ヘアビューティーを通じてサロン内外での生活全体がハッピーになるためのお手伝いだと考えています。  そのためには、圧倒的な「カウンセリング」と「ベストな技術」を日々のトレーニングによってサービスさせて頂いています。  社会に愛され必要とされる人財育成のできる会社であることで最高な笑顔をお客様、スタッフ、地域の皆様と分かち合い進み続けます!  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

美容院専用ホームページサービス